造り手の
想い

2019.02.09
2月7日みんなと農口尚彦研究所へ

農口尚彦さんとスタッフと一緒に 楽しいひとときを過ごす事が出来ました。 「今年の米は、水をなかなか吸ってくれなくて、苦労した」とおっしゃっていました。 86歳になっても蔵人と一緒に生活して、朝五時から作業をする精神力はさすが!の一言です。 この日は弊社が常にお世話になっている問屋さんのカナカンさんの展示会にも行ってきました。 その際に宗玄酒造さんから「宗玄の挑戦」という本を頂きました。   酒にはまだ知られていない、いくつもの物語があります。 少しでも、その物語を伝えられるように。